筑波大学
オリンピック・パラリンピック総合推進室

Office for the Promotion of Olympic and Paralympic Activities

教育

スポーツアカデミー事業の推進

政府のスポーツ・フォー・トゥモロー政策の一つにスポーツ・アカデミー形成支援事業があります。
これは、オリンピック・パラリンピック・ムーブメントとスポーツ医科学研究の推進を図るため、国際的なスポーツ関係者の招聘、各国の中核的なスポーツ指導者の受け入れ・養成を進めるための国際的な中核拠点を、わが国の体育・スポーツ系大学群と各国の体育・スポーツ系大学間でのネットワークにより構築するものです。
筑波大学では、「つくば国際スポーツアカデミー」(スポーツ・オリンピック学学位プログラム)を通して、世界のスポーツ界に人材を輩出します。

関連事業のご紹介

筑波大学 つくば国際スポーツアカデミー(Tsukuba International Academy for Sport Studies; TIAS)

つくば国際スポーツアカデミー
日本で唯一の「スポーツ・オリンピック学学位プログラム」を持つ、IOC公認の五輪教育研究機関です。次代の国際スポーツ界・スポーツビジネス界を担う、オリンピック精神を体得したグローバル人材の育成を目指し、大学院修士課程レベルの教育プログラムの開発及び提供を行っています。

 

もっと詳しく→TIAS(英語)

  筑波大学 つくば国際スポーツアカデミー    

 

 

 

オリンピック・パラリンピック教育の普及

スポーツ庁の委託を受けて、附属学校教育局、附属学校群と協力して、おもてなし講座やインクルーシブ教育といったオリンピックやパラリンピックの理念を普及するための教育プログラムを全国に展開します。

ページの先頭に戻る