筑波大学
オリンピック・パラリンピック総合推進室

Office for the Promotion of Olympic and Paralympic Activities

最新情報

2020.01.06

附属視覚特別支援学校出身の河合純一氏が、JPC委員長に就任しました

2020年1月1日(水)付けで、河合純一氏が日本パラリンピック委員会(JPC)の委員長に就任しました。

 

河合純一氏は、本学の附属視覚特別支援学校出身です。

パラリンピック6大会(1992年バルセロナ、1996年アトランタ、2000年シドニー、2004年アテネ、2008年北京、2012年ロンドン)に出場し、競泳男子の視覚障害クラスで金メダル5個を含む21個のメダルを獲得しています。

現在は、一般社団法人日本パラリンピアンズ協会の理事も務めています。

 

関連記事

ページの先頭に戻る